未分類

【これからブログ型アフィリエイトを始める方に】

ブログ型アフィリエイト

まずはじめに、これから、ブログを始められる方向けにかんたんなイントロダクションから案内させていただきます。

 

ブログは、中級クラスでやや稼げる可能性があるビジネスモデルと言えます。

 

しかし、セルフバック以外、即金性はありません。手っ取り早く稼ぎたいのであれば、履歴書なしアルバイト、せどりなど別の副業がオススメです。

 

なぜなら、自分の商品使用の体験談をベースに収益化を目指せるからです。

 

例えば僕がブログを始めたころは、おすすめなサプリメントや集中力アップに使えるグッズなどを記事にまとめて収益化していました。

 

その一方、特定のスキルを持っていることが前提となります。

 

つまりブログは、中級者でも収益化を目指しやすいモデルということです。

 

もちろんライティング力などが必要です。しかし、記事を書きつつ身につけていけばなんとかなるというレベルですので、心配はいりません。

ブログで身につくスキル

ライティング力

マーケティング力

データ解析力

ちなみにブログに取り組めば、おもに上記のスキルが身につきます。

 

これらのスキルをざっくりと言えば、「社会で使えるスキル」ですかね。

 

また、これからの社会は、営業系はとくに、確実に成果主義に近づいていくので、「スキルを身につける」という点でも、ブログは適しているでしょう。

ですので、稼げる、スキルも身につくチャンスがあるブログにはメリットしかないとしみじみ感じる場面もあります。

 

ただ、稼げるブログにするためには、集客という最も大切な要素が必要となります。

 

結論からすると、収益化のためにブログを始めるなら、Wordpress(ワードプレス)というブログサービスがおすすめです。

 

理由をカンタン言ってしまえば、収益化に1番向いているから」です。グーグルの検索順位もSEO対策をしっかりすれば、上位を充分に狙えます!

 

というか、このサイトを含めてブログで稼いでいるほとんどの人はWordpressを使っていますので、考えることなく決めてもいいレベルです。

 

ブログサービスについては、下記のようにいくつか存在しますが

 

はてなブログ

Amebaブログ

エキサイトブログ

ライブドアブログ

note

これら、企業が提供している「無料ブログ」については、にこさんという女性のブロガーの方は稼いでいますが、SEO対策をしてもグーグルの検索順位が下のほうになってしまうというデメリットがあります。

WordPressのブログと無料ブログを比較するということで、Wordpressのブログと無料ブログのメリット・デメリットをまとめてみます。

 

WordPress
メリット

収益化に向いている
ブログデザインの自由度が高い
ブログが消えることはほぼない

 

デメリット

運営費がかかる

サーバー代がかかる

ドメイン代もかかる

開設作業が必要

自分で調べる力がいる

時間がかかる

 

無料ブログ

メリット

無料

ブログ作成が簡単

サービス内で記事が読まれる

 

デメリット

収益化に向いていない

デザイン性の機能が少ない

突然、サービスが終わりブログが消滅する危険性がある

上記の通りで、無料ブログは収益化に向いておらず、ブログ収入を作りたい人は特に考えずにWordpressにしておくべきです。

 

ちなみに、無料ブログサービスでは突然サービスが終了するという「努力が水の泡」になることがあります。ただし、無料ブログサービスで10万円/月に稼いでいる方はいらっしゃいます。

 

例えば:Yahoo!ブログ サービス終了のお知らせ

なお、Wordpressの運営費は年間1万ほどかかりますが、「セルフバック」という機能を使えば、単発的に2~3万は稼げます。

 

ということは、結局お金については心配しなくてもいいよというのが、Wordpressブロガーの意見です。

 

*セルフバックを利用するにはブログ開設が必須となります!

 

とりあえず内容だけ知っておきたいという方はセルフバックを利用して「ネット初収益」を出してみましょう。

 

WordPressブログ開設の手順

手順①:サーバーを契約する
手順②:ドメインを契約する
手順③:自分でドメインとサーバーを結びつける
手順④:WordPressをインストールする
手順⑤:WordPressの初期設定をする

 

上記の5つをこなしていけば、ブログの開設は完了です。

 

とはいえ、少しむずかしそうですよね。

 

ということで、下記の記事にネット初心者でも簡単にできる開設法をまとめました。

 

なお今回の記事の続きからは、Wordpressブログが開設されている”前提”で話を進めていくので、ここでひとまず一服しましょう。

まずは、ブログ開設お疲れ様でした。

 

晴れて今日からブログデビューしたわけですので、ここからは実践的なノウハウをお伝えしていきます。

 

ということで、ブログ開設をした後は下記の3つを完了させましょう。

 

①デザインテーマを導入する
②Wordpress(有料ではなく無料版)プラグインを導入する
③ASPに登録する

 

「Wordpressブログの始め方」の記事中にもお伝えした3点ですので、「もう終わっているよ!」という方は続きの、収益化のためにすべき作業5つを解説をどうぞ!

 

まだ終わっていない方は、完了させておくことをおすすめします。後々になると、設定がややこしくなってきます。

 

①:デザインテーマを導入する
1つ目は、「テーマ」と呼ばれるプラグインツールの導入です。

 

テーマとは、プログラミングの知識がなくてもプロ級のブログデザイン再現することができたり、ブログの内部構造を収益化しやすいようにアップグレートしてくれる優れたツールです。

 

そんなおすすめのテーマは、下記の5つです。

 

おすすめWordPressテーマ5つ

THE THOR

SWALLOW

STORK19

SANGO

こちらのブログは、「AFFINGER5」を導入しており、cssなどのややこしい部分をいじらずとも見やすいデザインを作成できています。

 

ただし、いずれも有料です。

 

価格としては、テーマによりけりですが1万円〜2万円ほどかかります。

 

高いなーと思われる方は、にこさんブログを参考に無料アメーバブログを作成されたほうがいい場合もあります。

1〜2万円でオシャレなブログを作れるので、まあまあ楽しめます。

 

ある意味、コーティングをつけた状態でブログをスタートすることができます。

 

将来、余計な不安を抱えたくない人は導入しておきましょう。

 

下記の記事に、おすすめのテーマや価格・導入法を解説しているので合わせてどうぞ。

 

②:Wordpressプラグインを導入する
プラグインとは、簡単に言ってしまうとWordpressに取り付ける「初期装備」です。

 

プラグインがあるから、ブログの表示スピードが上がったり、スパム対策が自動で行われたりなどのメリットがありますね。

 

なお、プラグインは基本的に無料なので、必要なものをまずは導入しておきましょう。

 

下記の記事に、「これだけは入れておこう!」と言えるプラグインを紹介しているので、こちらを参考に導入してください。

 

③:ASPに登録する
記事の冒頭でお話しした、企業との仲介役さんです。

 

ブログの始め方で説明するASP登録

 

ASPに登録するからこそ収益化の広告が貼れるので、定番のASPにはサクッと登録しておきましょう。

 

定番ASP
①A8.net

②バリューコマース

③afb-アフィb

④イークリック

⑤もしもアフィリエイト

上記が定番のASPなのですが、A8.net以外は登録に「審査」が必要であり、記事がないブログは審査が通らないようになっています。

ですので、まずはA8.netだけ登録しておき、10記事ほど書いたら他のASPにも登録していくことがベストですね。

 

ちなみに、A8.netはASPの中でも最大級の規模なので、ほかのASPに登録できなくてもある程度の案件は見つかるので不安になる必要はナシです。

 

・A8.netに登録してみる(もちろん無料です)

 

上記の記事をブックマークでもしておき、10記事ほど作成したら一気に登録していくことがおすすめですね。

④:収益化のためにすべき作業5つを解説

ここからは、実際に収益化を目指していくためにやるべき作業を5つ紹介していきます。

 

ブログで稼ぐ私が行ってきた作業です。

 

情報としての「信頼性は高め」であると自信はあるので、1つずつ読み込んでほしいトピックですね。

 

①書くテーマを決めよう
②雑記・特化を決めよう
③最低限の知識を身につけよう
④ブログの「読まれる書き方」を学ぼう
⑤参考ブロガーを2~3人見つけておこう

 

なお上記の5つは、月100万稼ぐブロガーさん方もこなされていました。

 

大切な5ステップですので、1つずつ解説していきます。

①:書くテーマを決めよう
結論として、書くテーマは自分の身近なネタでOKです。

 

おすすめな本や、集中力アップに使えるグッズの紹介などをネタにして記事を書きながら今に至るという形ですね。

 

たまに「稼げるジャンルに飛び込もう」という意見も見ますが、稼げるジャンル(脱毛・クレカなど)にはライバルが大量にいます。

 

初心者が飛び込んでも即リタイアするだけなのでおすすめしません。

 

なので、自分の経験談を書ける身近なネタから、コツコツと書いていきましょう。

 

そちらの方が、なんだかんだ収益も発生するし、読者にも感謝されるブログを組み立てていくことができます。

 

②:雑記・特化を決めよう
そもそもですが、雑記・特化とは下記の通りです。

 

雑記ブログ:ジャンルに問わず好きな話題を書く

 

特化ブログ:特定のジャンルについて書く

 

結論として、収益化を目指すなら「特化ブログ」にしておくことがおすすめです。

 

その理由については下記の記事で詳しく解説しましたので、合わせて参考にしてください。

 

③:最低限の知識を身につけよう
ブロガーとして活動していくわけですから、ブログに関する最低限の知識は身につけておくべきです。

 

具体的には本を読むことがおすすめでして、ライティングに関する本を数冊読んでおくことがベストですよ。

④:ブログの「読まれる書き方」を学ぼう
ブログには「ブログの書き方」が存在します。

 

文字さえ書けば読んでくれるという甘い世界ではないので、書き方を学んでおくことは必須です。

 

とはいえ、法則と言いますか、コツさえおさえてもらえれば読まれる文章を作成していくことはできますよ。

 

その点については下記の記事にまとめましたので、こちらを参考にどんどん記事の作成を進めてください。

 

よく読まれている記事

-未分類

error: Content is protected !!

© 2021 大反響【雑記】衝撃 Powered by AFFINGER5