未分類

幅広い業種で活かせる資格のひとつ、カラーコーディネーター

カラーコーディネーター

カラーコーディネーターは、色の性質・特徴や、色彩に対する知識を身につけ、それを仕事に活かすことができる資格のひとつです。

 

また、日常生活でも部屋の模様替えや、雑貨を購入する際など、その知識を使える機会が多いというのも魅力的です。

 

仕事上であれば、例えばファッション販売のお店に勤めている場合、お客様に、色の組み合わせやその特性を詳細に説明できたり、短い時間でコーディネートを複数案提示できたりするなど、単純に商品を勧めるだけでない、スタイリストに近いような接客が可能になるため、売り上げに貢献できたり、お客様の満足度が高くなったりするなど、メリットが多くありそうな予感がします。

 

また、化粧品会社や美容院など、美容関連について色との関わりは深いものがあるため、資格を活かし、技術と知識の両面で、キャリアアップにもつながる可能性があります。

 

また、さまざまな業種での商品開発や商品デザインに携わる場合でも、その商品の見た目の印象や販売数などにも、色は大きな影響を与えることが多いため、学んだ知識を具体的に社内外へ提案できたり、リニューアルする際のフィードバックなど、多様な視点から意見を述べることができるようになる可能性が高くなります。

 

カラーコーディネーターW合格指導講座は、カラーコーディネーター検定試験の2級と3級、さらに色彩検定にも対応している講座です。

 

各々の試験に対して、テキストと問題集が描く1冊づつついており、初心者にも分かりやすいように説明が豊富であり、出題頻度の表示や応用力がつく練習問題など、短い期間で効率良く勉強ができる構成になっています。

 

また、新配色カードや色彩別彩度分類表など、試験勉強には欠かせないアイテムも含まれており、添削問題も行うなど、合格のサポート体制が充実しています。

 

特に短期間で集中して効率良く学べる講座で資格取得を目指したい人にぴったりの通信講座だと思います。

 

この資格取得により、自分のライフスタイルがより充実したり、憧れの仕事に就けたりするなど、いろいろな面でステップアップできたらと思います。

-未分類

© 2020 大反響【雑記】衝撃 Powered by AFFINGER5