アフィリエイト

おすすめ! PSW.ver.2(パーフェクトサテライトライター)の使い方と効果の検証 今回はサテライト記事作成ツール「PSW」について紹介しよう!

プロブロガーも使ってると話題のPSW(パーフェクトサテライトライター)は実際どうなの?
悩んでいる人

PSWの特色

PSWはボタン一つで自動的に記事を作成してくれる便利なツールです

 

PSWは、1,300文字くらいの文章をいっきに数百個生成してくれる。

 

PSWの仕組みは簡単で、文節ごとに何パターンかの単語が用意されており、ランダムで組み替えて文章を生成してくれる便利なツール

 

ツールの仕組みはシンプルです。短い文章(文節)をランダムに組み合わせ、1記事で約1,300文字前後の文章を作成するというものです。

 

ジャンルに沿った1つの文章を10の文節に分け、各文節をそれぞれ10通りにリライトした「オリジナルデータ」が用意されています。10通りにリライトされている文節をランダムに組み合わせて1つの文章を完成させます。つまり、基本は「リライト」です。

 

次に、リライト文章を15個組み合わせて一つのまとまりのある記事(コンテンツ)として生成するわけです。1記事の文字数は1,300文字前後です。

 

作成された記事を5ページ構成、あるいは10ページ構成にして出力するまでが、完全自動化されたツールです。ツールのボタンを1回押すだけで、最大2,000サイトを瞬時に作成することができます。

 

PSWを使えば、サテライト用に記事をいちいち用意しなくていいためとても便利!

PSWが取り扱うジャンル

PSWはアフィリエイターのサテライト作成のために作られたツール。

 

そのため、アフィリエイトで稼げるジャンルのほぼすべてを網羅ている。

 

買い取りサービス 占い アダルト 動画配信サービス
エステ 美容 FX 電子書籍
犬のしつけ 格安スマホ 体臭 せどり
ウォーターサーバー 薬剤師 バストアップ ペット
転職 健康・医学 カニ通販 副業
レンタルサーバー キャッシング クレジットカード オンラインカジノ
看護師 車買取 自動車保険 引越し版
育毛 婚活 恋愛 投資
スキンケア ダイエット 健康食品 脱毛

 

これらはPSWの全69ジャンル中でポピュラーなジャンルの例

 

ほかにも整体とかジャンルはあります。

このように、PSWさえあればどんなジャンルのサテライトサイトでも作成することができるのだ。

本当にPSWはペナルティを受けない?

 

PSWのメリットとして、Googleによるペナルティを受けにくいという点がある。

 

PSWで生成された文章は日本語としてなんとか意味が通じるレベ

それに、記事毎にびみょうに違った文章になるため、重複扱いもうけにくい。

 

だから、サテライトサイトの記事に使って、そこからリンクを入れたとしてもペナルティは受けにくい。

 

そして、メインサイトへリンクを貼るためのテキストリンクも自動挿入できます。アフィリエイトリンクも自動挿入可能です。まさにいたれりつくせりです。

 

だから、Googleに検知されるとペナルティを受けるリスクがあるから最終的に記事を乗せ換える必要がある。

 

すなわち、PSWは乗せ換える必要がないからサテライト作成にはとても向いているといえるのです。

これまで、ペラサイト用のサテライト用にはPSWを使ってるけど、これまで一度もペナルティを受けたことはない。だから安心して使うことができること実証済み。

SEOとして上位表示の効果はある?

 

結論から言うと、PSWで生成された記事からリンクを入れても一定の効果はあるのです

 

2019年現在でも、PSW記事からリンクを送ったサイトの順位は上がることを確認してる。

 

さらに、人気ブロガーは、PSWを使ってる。彼らもまだ稼げているってことはPSWの効果はまだまだあると言える。

 

ただし、ツールで自動生成された記事より、人が読めるレベルのオリジナル記事から送ったリンクの方がSEO効果は高いように感じる。

 

被リンク元のコンテンツの品質もGoogleのランキングである可能性があるのだ。

万が一のリスクもあるから、この記事みたいに真面目に作ったサイトには、絶対にPSWで作ったサテライトからリンクは入れないよ。

PSWのジャンルについて

 

PSWには何十種類ものジャンルがある。

 

もちろん、メインサイトのジャンルと記事のジャンルは合わせた方がいいけど、必ずしも一致させなくてもいい。

 

なぜなら、リンクはジャンルが一致してなくても一定の効果を発揮するから。

 

文章自動作成ツール PSWに頼り切ったリンク構築をしてしまうと、そう遠くない未来に、収益を上げていたあなたのサイトが一瞬にして飛ばされる可能性があることを念頭においておくべきです。

 

人為的なリンク戦略を取るならば、あくまで数あるリンク構築の手段の一つとして用いるべきでしょう。外注記事を補完するために使うとか、自動文章と手書き文章を混ぜるとか、様々なタイプの被リンクサイト(サテライトサイト)の1部にのみ使用するなど、PSWへの依存度を100%にしないことが最低限の戦略として求められます。

 

だけど、効果が全くないというわけではないから、お金がなければPSWは一個だけで十分であろう。

※PSWはメインサイトに使用してはいけない

 

間違っている人が多いけど、PSWをメインサイトに使ってはいけない

 

なぜなら、PSWの記事は提起語が少なく、SEO的に品質があまり良くないからだ。

 

ペナルティを受けにくいのと上位表示しやすいのは全く違う。

 

だから、PSWでペラサイトを作っても上位表示される確率はとても低くなってしまう

現在のGoogleはキーワードの比率で何についてのサイトか判断していると思われるから、メインサイトに使うのはPSWよりUSWの方が効果的と思われる。

PSW1と2は何が違うの?

PSWは近年バージョン2にアップデートされた。基本的な仕様は1と2の差はない。だから、どちらもサテライト用の記事として使うことができる。

 

ただ、ver2は一気に1000個の記事ファイルを吐きだすことができるPSW1は200記事だったから5倍の性能があるってことだな

ただ、普通の人は1000記事も使わないから1も2も使い勝手は変わらない。

 

さっきも記述した通り、サテライトとメインサイトのジャンルは必ずしも合わせなくても大丈夫。だから、PSW1だろうが2だろうが一個だけ持っていれば、それで問題ない。

 

ここまでのまとめ

PSWはサテライト用の記事が一瞬で作れる現代文章作成ツールの一つだ。

でも、ツールで生成した記事よりもオリジナルで検索者の役に立つ内容の記事からリンクを送信したほうが効果があるのは確かである

 

それに、万が一のリスクもあるからこのサイトみたいに真面目に作成したブログ記事には使わないほうがいいと思う。

だけど、ペラサイトなどのサイト量産型スタイルのアフィリエイターにとってはまだまだ現役のアフィリエイトツールだから、ぜひぜひ使ってみてよ!

 

\ しあわせにつながる🎶/

 

よく読まれている記事

-アフィリエイト

© 2022 俺のマネタイズブログ 【雑記】 Powered by AFFINGER5